Photoshop写真編集(レタッチ)講座を行いました!

シュムデザインの新里です。

台風、久々にすごかったですね(>_<)

私の家でも、ちゃんと停電しまして色々大変でした…

さて、そんな強烈台風の翌日にPhotoshop講座に来てくださった方はNさんです!

「Photoshopでの写真編集やデザインなどに興味があるけど、どんな使い方をするのか
聞いてみたい」とのことでの講座参加でした!

Photoshopやillustratorを触ってみたい!だけでもOK!

デザイン関係のお仕事をしていないと、Photoshopやillustratorを使用する経験はほとんどないと思います。

なので、決して安くはないグラフィックソフトにお金を出すのはやっぱり躊躇しますよね…
※アドビ製品は現在、月額有料制になっており、使用するには毎月約¥1000~の使用量が発生します(詳しくは下記URLから)
https://www.adobe.com/jp/creativecloud/plans.html?promoid=35SVBWSK&mv=other

なので、今回、来てくださったNさんのように、「Photoshop・illustratorに興味はあるけど、ソフトにお金を払う前に一度、使ってみたい」という理由のみの受講でも全然OKです!

まずは、実際にソフトに触れて、操作してみて、自分にもできそうかどうかを判断して頂ければと思います。

本日の講座内容

ご希望はフォトショップを使用した写真編集ということだったので、基本練習の後のWEBバナー作成は飛ばして、すぐに画像編集の基礎知識から勉強をはじめていきました。

今回勉強した項目は下記の通りです

  • 画像の開き方
  • 画像解像度の概念と変更方法について
  • ピクセル数の変更方法について
  • レベル補正
  • トーンカーブ
  • 写真の色かぶり補正
  • 人物写真のレタッチ
  • 写真の取り込み~書き出しの流れ

約2時間程の時間でしたが、画像補正・レタッチの基礎についてゆっくり実践しながら学ぶことができたと思います!
※学びたい内容を、事前に相談して頂けると独自カリキュラムを組むことも可能です

やっぱり独学では難しい

Photoshopやillustratorについて、YouTubeで使い方を見たり、書籍で学ばれている方も多いと思います。

決して、独学が悪いというわけではありませんが、はっきりいうと、限界があります。

効率も悪いですし、間違った使い方を覚えてしまう危険性もあります。

なので、最初はまず講座を受講してみることをオススメしております。

講座詳細はコチラから
https://shumu-design.online/experience-class/

 

今回は以上です。それではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です