【07】シェイプツールを学ぼう

シュムデザインの新里です。

今回の動画で重要なポイントは下記の通りです。

・シェイプツールのアイコンを長押しすると様々な形のシェイプを選ぶ
・オプションバーで塗りや線、太さ等の設定ができる

それでは、それぞれについて解説をしていきます。

様々な形のシェイプを選ぶ

ツールボックスのシェイプツールを長押しすると、様々な形のシェイプを選ぶことができます。まずは、そこを基本として覚えておきましょう。

オプションバーで詳細設定

制作したい形のシェイプツールを選択したら、まずオプションバーで「塗り・線・線の太さ」等を設定していきます。

具体的な縦横のPXについては、属性パネルで設定します。または、シェイプツールが選択された状態で何もない箇所をクリックすると、ウインドウが出ますので、そこから直接、縦横のPXを設定していまうことも可能です。

これも、状況に応じて使いわけられるようにしましょう。

まとめ

今回の動画では、シェイプツールの基本的な使い方について解説をしました。案外、見落とされがちなツールですが、今のうちに使いこなせるようにしておきましょう!

以上です!

 

【前の動画へ】

【次の動画へ】